アイランド四国

Island shikoku WEB Network

 

 

エンターテーメント 人生の楽園 高知県

人生の楽園で紹介『おのストーブ』で薪ストーブ料金や施工費はいくら?

2017/02/01

人生の楽園『おのストーブ』

onostove

森林面積の割合が全国1位を誇る高知県の、ほぼ中央に位置する須崎市が舞台。少年時代の夢を追いかけて薪ストーブ職人になった小野正敦さん(50歳)と、妻の直美さん(49歳)が主人公です。
須崎市出身の正敦さんは、工業高校を卒業すると、地元の鉄工所に就職。板金の技術を身につけた後、今度は工務店で図面の引き方などを学びました。ウェブデザイナーをしていた直美さんとは2009年に出会い、翌年結婚。須崎市に家を建て始めます。少年時代から火のある暮らしに憧れていたという正敦さんは、直美さんと共に新居に置く薪ストーブを探し始めました。好みの物を探しているうちに、自分でも作れるのではないかと考えた正敦さんは、休日を利用してストーブ作りを開始。そして2012年、最初の薪ストーブを完成させました。その後も製作を続け、ある時イベントに出品した薪ストーブにお客さんがつくと、独立して薪ストーブ職人になることを決意しました。
夫婦で開業した『おのストーブ』。直美さんは、カタログ作りなど正敦さんのできないことをサポート。時には自ら鉄を叩いてストーブの飾りを作ることもあります。
心と体を温める、薪ストーブ作りに情熱を燃やすご夫婦の暮らしを紹介します。

『おのストーブ』薪ストーブのお店

【名  称】おのストーブ
【住  所】〒785-0163 高知県須崎市浦ノ内東分2948番地
【アクセス】須崎東インターより15分
【営業時間】10:00~17:00 定休日:木曜日
【電話番号】050-8808-7116
【E-mail 】info@ono-stove.com
【U R L】おのストーブ
【M A P】

事前連絡すれば「薪割り」「薪ストーブ」体験なども行っているそうです。
お電話(TEL:050-8808-7116)から。

『おのストーブ』 薪ストーブ料金や施工費

薪ストーブの料金はオープン価格だそうです。

煙突などの施工費が39万~50万ぐらい

ストーブ料金はオープン価格ですが

ロケットストーブで20万、オプションピザ焼き5万だそうです。

鋳造物だと本体価格20万円を切りますが、海外製の高級機だと200万と言うものもあるそうです。

そこから推測して本体50万として+施工費50万ぐらいで100万ぐらいは必要ではないでしょうか?

あと煙突掃除代は2~3万だそうです。

ひと冬に、どのくらいの薪が必要?

「だいだい」とか「目安」ですが

極端に寒くない都心近郊の地域で、一日12時間使用、薪ストーブは一般家庭でよく使われる中型のもの、薪は1~2年乾燥した標準的な太さのもの、とすると大体一日で2~3束(1束6本~10本)程度必要だそうです。

薪1束 500円とすると、
1日   1000円~1500円。
1カ月 30000円~45000円。
使用期間を11月後半から3月前半の4カ月とすると
ひと冬 12万円~18万円。

電気やガスより高くなります。

安い薪材が手にいるかお金持ちでないと薪ストーブがない理由はこれが大きいですね。

その分、癒されるますけどね。

薪ストーブなどの商品紹介

薪ストーブは一度施工すると頻繁には交換できません。

薪ストーブにもいろいろ種類があるのでよく考える必要がります。

種類もいろいろあるようです。

オーソードックスなものから、ピザが焼けるようなもの、小型なもの、持ち運びできるようなものまであるようです。

形もすごくカッコいいですね。

薪ストーブ

onostove

アイアン看板の製作

ヨーロッパなどの煉瓦の街並みにありそうなアイアン看板。

お店などに付けるとインパクトある目印にもなりいいですね。

kanban
出典 おのストーブ

ロケットストーブSmartRoket

新作のロケットストーブです。これは便利そうです。

組み立て式で、収納にも場所をとらず、キャンプなどの場所を移動しての利用もできるすぐれものだとか。

東日本大震災で、ファンヒーターや電気ストーブなどが使えなくなった時でも、薪ストーブは何の不自由もなく使えたことで

昨今は防災面でも薪ストーブの評価が上がっているそうです。

roketostove

Sponsored Link



Youtube動画 薪ストーブの操作

薪ストーブの操作方法なども説明しています。

上部、下部などに空気調整することいろいろな炎が演出できるようです。

その調整により炎がオーロラバーンと言う状態になるそうです。

動画はこちら

人生の楽園バックナンバー

京都府宮津市の漁家民宿『長栄丸』
古い町並みで竹を編む武工房『たけこうぼう』
さわって楽しむ美術館 六甲山の上美術館
福井県鯖江市たこ焼き「まいどおおきに」
人生の楽園の自家製野菜を使ったレストラン「プンゲンス」

この記事もよく読まれています

[PR]

-エンターテーメント, 人生の楽園, 高知県

[PR]