アイランド四国

Island shikoku WEB Network

エンターテーメント 人生の楽園

兵庫県丹波市の大人のポン菓子(おとなのぽんがし)の場所や購入方法?

2018/11/18

大人のポン菓子Pongashi」

兵庫県丹波市で丹波の幸を使ったポン菓子で地元を盛り立てている岡田龍雄さん(66歳)と妻の潤子さん(67歳)。

先祖から受け継いだ畑で自ら育てた丹波の黒大豆を使い、新しいポン菓子の開発と製造と販売を行っているそうです。

お2人は築100年を越える実家を使い、観光農園とポン菓子作りをする「たんばJUNちゃん農園」を始めました。

畑には、サツマイモ、蕎麦、丹波黒大豆、を育ています。また、収穫期には収穫体験も行っています。

地域の人たちも応援もあり「たんばJUNちゃん農園」のポン菓子は人気になっているようです。

なかでも一番人気は、黒大豆を使った砂糖とバターのカラメルの味付けのもの。

今年、県の「丹波すぐれもの大賞」にも選ばれたそうです。

また現在は、新作を開発中なのだとか

これからのシーズンだと丹波の栗も有名なので栗などもポン菓子にできるのかしら・・・?

丹波栗 銀寄 渋皮煮 内容量400g 固形量220g

 

戦国時代、明智光秀による攻撃を長期にわたってしのいだ山城「黒井城」にちなんだ新作のポン菓子。

「たんばJUNちゃん農園」黒大豆を使った「大人のポン菓子Pongashi」のラインナップをみてみましょう。

Sponsored Link



たんばJUNちゃん農園 大人のポン菓子Pongashi ラインナップ

大人のポン菓子Pongashi 黒豆入り

無添加だから黒豆の香ばしさとコクが印象的 サクサク感と焦がしバターとのハモニー抜群

大人のポン菓子Pongashi ピリ辛

唐辛子の辛さがガツンとくる  焦がしバターが味覚を後押ししてくれる

大人のポン菓子Pongashi 黒豆ポン

黒豆の香ばしさとコク 優しく広がる丹波の味覚  丹波の味覚の王様

大人のポン菓子Pongashi しぐら米焙煎玄米 50g

そのまま食べても玄米ご飯にも。利用は工夫次第

大人のポン菓子Pongashi 贈答用箱入り

丹波発大人のPongashi黒豆いり2袋
丹波発大人のPongashiピリ辛1袋
通販1280円+送料350円=1630円
送料は1箱につき350円が必要です。

たんばJUNちゃん農園 大人のポン菓子購入方法

 

大人のポン菓子購入は直接WEBサイト>注文ボタン から注文できます
たんばJUNちゃん農園のWEB購入先 https://juntyannouen.jimdo.com/

 

またはYahooショッピングから購入できます 価格 1,890円 (税込)
yahooショッピング

 

たんばJUNちゃん農園

【名  称】たんばJUNちゃん農園 たんばじゅんちゃんのうえん
【住  所】兵庫県丹波市春日町下三井庄468
【アクセス】
【営業時間】
【電話番号】090-5257-8111

【email】tan-boku@h7.dion.ne.jp
【料  金】通販1280円+送料350円=1630円
☆彡野菜の収穫体験もやっているそうですよ。

【U R L】https://juntyannouen.jimdo.com/
【M A P】

Sponsored Link



丹波バスツアー

2018年11月10日(土) ~ 2018年11月11日(日)
丹波もみじめぐりバス ツアー > 丹波バスツアー

ネットで購入できる 変わり種 ポン菓子

にんじんポン菓子

 

グラノーラ ポン菓子

 

グラノーラ みかん ポン菓子

 

グラノーラ 柿 ポン菓子

 

寿司 ポン菓子

 

まとめ

麦、玄米、とうもろこしなどをココナッツ、ナッツなどを、砂糖、蜂蜜、メープルなどのシロップ(糖蜜)、植物油とで混ぜてオーブンで焼くいたものがグラナーラなどもよくお店で見かけます。

スナック菓子はどこでも見かけますが、昔ながらの、お米から作った、ぽんがし菓子は中々見かけなくりました。

無いと食べたくなるのが人の摂理ですね。

 

この記事もよく読まれています

[PR]

-エンターテーメント, 人生の楽園

[PR]