アイランド四国

Island shikoku WEB Network

 

 

エンターテーメント 人生の楽園

広島 幸せの料理ミニチュア工房『キンカンの工作室』の場所や料金は?

牡蠣の名産地で知られる広島市が舞台。まるで本物のようにリアルで美味しそうな「料理のミニチュア」を作る、萩谷幹さん(50歳)が主人公です。
大阪で生まれ育った幹さん。外食の時、食品サンプルに見入ってしまうほど、小さい頃から食いしん坊でした。そんな幹さんが社会人になって出会ったのが、一冊のドールハウスの本。そこに載っていた、粘土で作るミニチュアの料理を見て、ミニチュアフードを独学で作り始めます。結婚は31歳の時。夫の転勤を機に広島に移り住むことになり、幹さんは趣味で作ったミニチュアをブログで紹介し始めました。ミニチュアを通して広島の人とのつながりが出来た幹さんは、広島に中古住宅を購入。2階を改装し、2012年にミニチュア工房「キンカンの工作室」を開きました。夫・均さん(61歳)は大阪に単身赴任中ですが、幹さんを温かく見守り、広島に帰った時はお手伝いもしてくれます。
本物みたいに美味しそうな料理に近づくように、色や形状、質感などを様々な工夫をしてミニチュアに再現する幹さん。食いしん坊で食にこだわる幹さんだからこそ生み出せる、驚きのミニチュアの世界を紹介します。

ミニチュア工房「キンカンの工作室」作品

ミニチュア工房「キンカンの工作室」作品

ミニチュアの料理 作り方

結構、細かい作業をされていますね。作業台のメモリを見るとサイズ感もわかります。

私ならすぐ飽きてしまいそうですけどね

作ってみたい方には参考になります。

是非、一度ご覧になってください。

牡蠣の殻

牡蠣の身

鷹の爪

ドリコ?が出来るまで

miniatureお皿の作り方

肉まんの作り方

ミニチュア工房 キンカンの工作室

ワークショップ依頼、予約制で講習が受けられます
【名  称】ミニチュア工房 キンカンの工作室
【住  所】広島市佐伯区
【電話番号】080-6330-4184
【料  金】お好み焼き&焼きそば作り 1500円ぐらい ※事前確認してください
【MAIL】kinkan3maro@gmail.com
【U R L】
ミニチュア工房「キンカンの工作室」
ミニチュア工房「キンカンの工作室」Facebook

キットなど

ミニチュア ドールハウス すし 寿司屋 組み立てキット 工作キット付き

Sponsored Link



人生の楽園バックナンバー

高知・『おのストーブ』人生の楽園で紹介
京都府・漁家民宿『長栄丸』人生の楽園で紹介
松山・武工房『たけこうぼう』人生の楽園で紹介
山梨・田舎と都会の二地域居住で野菜作り人生の楽園で紹介
京都・漁家民宿『長栄丸』人生の楽園で紹介
神戸・美術館 六甲山の上美術館人生の楽園で紹介
福井県・たこ焼き『まいどおおきに』人生の楽園で紹介
岡山・自家製野菜を使ったレストラン『プンゲンス』人生の楽園で紹介

[PR]

-エンターテーメント, 人生の楽園

[PR]