アイランド四国

Island shikoku WEB Network

 

 

エンターテーメント

副業で大きく儲けているとされる芸能人は?

『VenusTap』が男女500名を対象に「芸能活動以外の副業で大きく儲けているとされる芸能人で、最もビックリなのは?」というアンケート調査を実施。

でもってビックリな収入を得ている芸能人は?

芸能活動以外の副業で大きく儲けているとされる芸能人で、最もビックリなのは?

1位:天野ひろゆき(不動産投資)・・・13.8%

2位:千秋(子供服ブランドほか3社経営、)・・・11.2%

3位:タモリ(飲食店、不動産、音楽レーベル)・・・10.0%

4位:保阪尚希(通販コンサルタント)・・・9.4%

5位:ヒロミ(トレーニングスタジオ)・・・6.4%

1位:天野ひろゆき(不動産投資)・・・13.8%

驚きの1位にランクインは、お笑いコンビ・キャイ~ンの天野ひろゆき。
奥様は、テレビ愛知にいた荒井 千里さんで現在はフリーアナウンサー。
奥様も美人すぎる。
amano
株式投資や不動産投資による資産運用を熱心にしていることを、たびたびテレビや雑誌のインタビューで明かしています。一説にはマンションを3部屋持っていたり、株の売買で儲けたりして“資産10億”という噂……。

「お笑いと料理上手のイメージしかなかったからビックリ」、「たま~に秋元先生に見えるときがあるけれど、投資家で成功していると思ったら急にカッコよく見えてきた」、「家庭的そうなイメージはあったけれど、不動産投資は想像できなかった。言われてみれば、確かにすごい福耳!」などと、驚きの声が続出。

2位:千秋(子供服ブランドほか3社経営、)・・・11.2%

chiaki
出典 JAPAN MUSIC ENTERTAINMENT
父親は大企業会長を務めた社長だとかで、千秋は子供服ブランドほかで年商50億だそうだ。
ママタレ界一のビジネスセンスを誇るとされるタレント・千秋。

「“ぷぅ”とか言って天然な感じはキャラだったのか!」実は凄腕実業家だったのだ。

千秋が2004年に立ち上げた子ども服ブランド『Ribbon Casket(リボンキャスケット)』は、年商50億円。
さらに2012年からは、パワーストーンのネット販売会社『Love Stone』も設立。こちらは1日に200万円以上を売り上げているそうだ

3位:タモリ(飲食店、不動産、音楽レーベル)・・・10.0%

tamori
飲食店と音楽レーベルの収入総収入は150億ともいわれている。

お昼の司会者は実は趣味だったのだろうか・・・・

「適当そうに見えてしっかり副業していたことにビックリ」、「司会で忙しいのに、副業までしていると思わなかった」などと、こちらも驚きの声が相次ぐ結果に。

全盛期には『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のギャラが、1日300万にものぼったと噂されるが、その資金を運用し、副業ビジネスを始めたという。

地元・福岡で駐車場を経営したり、また、静岡県内でお好み焼き・もんじゃ焼きの店を経営していたり。ジャズレーベル『ONE』のエグゼクティブ・プロデューサーを務めていたことも。食通で知られるタモリが経営するお好み焼き屋なら、きっとおいしいでしょうね。

4位:保阪尚希(通販コンサルタント)・・・9.4%

hosaka
出典 保阪尚希さんBlog

4位の保阪尚希は、自身がプロデュースする電子レンジ用調理器具が、1日に1億5千万円以上を売り上げたこともあるそう。

5位:ヒロミ(トレーニングスタジオ)・・・6.4%

5位のヒロミはトレーニングスタジオを経営。その年収は3億円以上と言われています。

hiromi

この記事もよく読まれています

[PR]

-エンターテーメント

[PR]