アイランド四国

Island shikoku WEB Network

 

 

エンターテーメント クレイジージャーニー

本多有香さんが挑む、犬ぞりレース「ユーコンクエスト」とは?クレイジージャーニー

2017/04/21

カナダに移住し、超過酷な「犬ぞりレース」に人生を捧げる女性として本多有香(ほんだゆか)YUKA HONDAさんが登場します。

総距離1600キロの世界最高峰の犬ゾリレースの「ユーコンクエスト」はどのようなレースなのであろうか?

極寒の戦いに挑むため犬と生活しトレーニングを行う毎日!

数々の苦悩を乗り越え、犬とともに走り続ける訳とは?カナダ

カナダの国土は北アメリカ大陸の北半分を占める。

南および西はアメリカ合衆国と接し、東は大西洋、デイビス海峡、西は太平洋、北はボーフォート海、北極海に面する。

国土の中央部のウィニペグ湖からロッキー山脈にかけては、広大なプレーリー地域。

ロシアに次いで世界で2番目に広大な国土を持つ国で、北アメリカ大陸の約41%を占める。

カナダの領土の54%は森林

人口密度は3.2人/km2で、国土の多くは北極圏内。

人の住める地域は面積に比して少ない

カナダ人の80%はアメリカ合衆国との国境から200km以内に住んでおり、人口の約40%がオンタリオ州に集中

人口が最も多い地域は五大湖、セントローレンス川周辺。

大半のカナダ人は、アメリカ合衆国とカナダ国境線に沿って約500キロ幅の細長い帯状に住んでおり、それより北は人口が極端に少ない

Sponsored Link



本多有香が挑む、カナダの犬ぞりレース「ユーコンクエスト」

世界最高峰の犬ゾリレースであるユーコンクエストは

世界一タフな犬ぞりとも言われるものです。

 

世界最高峰の犬ゾリレースの「ユーコンクエスト」は毎年2月に開催され

レース区間はユーコンのホワイトホースと、アラスカのフェアバンクス間の1600キロの距離で

犬ぞりで約10日間かけて犬ゾリで走破していくもの。

レースが行われる、2月の平均気温はマイナス13度。過去にはマイナス50度を記録した年もある。

ホワイトホース〜フェアバンクス間は、かつて1800年代後半に起きたゴールドラッシュの時代に、交易路として使用されたもの。
各国から集まるマッシャー(操縦士)達が腕と、人間の知恵と体力、パートナーの犬達との信頼関係を駆使し

極北ユーコンとアラスカの大自然を相手にレースを行います。

 

クエスト(QUEST)とは、「探求」「探索」「冒険の旅」「犬が獲物を探し回る」などの意味

1日約160kmを走るこのレースは、完走すること自体が難しく、多くのグループが途中でリタイヤを余儀なくされる。

Sponsored Link



オーロラ


夜の時間が長くなる冬のユーコンは、オーロラを見られる確率がかなり高いようだ。
日本からの鑑賞ツアーも充実! 犬ゾリやスノーモビルなど、昼間のアクティビティも揃っていて
白銀の山並みの上に舞う神秘的な光を、今シーズンなのだそうだ。

ユーコンクエストに出場する女性マッシャー 本多有香さん

本多有香ほんだゆか|YUKA HONDA

1972年、新潟生まれ。マッシャー(犬ぞり使い)

98年、マッシャーになるため単身カナダ・イエローナイフに渡る。

2006年から、犬ぞりレース「ユーコンクエスト」(1,600km)に挑戦、12年のユーコンクエストで初めて完走

同レースに並ぶ二大犬ぞりレースの「アイディタロッド」(1,600km)とともに完走(15年)したのは日本人女性として初めて。

15年「植村直己冒険賞」を受賞

現在はカナダ・ホワイトホース郊外の自ら建てたキャビンに住みむ日本人女性マッシャー(犬ぞり使い)である。

Sponsored Link

まとめ

北半球のオーロラ観測の南限の地でレースの為にカナダの地に住み、犬と一緒に暮らす生活を続けている

自らの手で小屋を建て日々の水を汲み、家族のように犬たちと暮らす。

大自然の中での生活はいったいどんなものだろうか。

ちなみにカナダはマイナス13度。過去にはマイナス50度と極寒の地であることはまちがいない。

 

この記事もよく読まれています

[PR]

-エンターテーメント, クレイジージャーニー

[PR]