アイランド四国

Island shikoku WEB Network

 

 

人生の楽園

山口県岩国市で短期間で酒造好適米山田錦を育てた達人!人生の楽園より

山田錦 酒米農家の弘兼さんプロフィール

img1112
出典 人生の楽園

山口県岩国市へ生まれ育った故郷にUターンし日本酒の原料、酒造好適米の山田錦を作っている
弘兼信哉さん(62歳)と妻の千代さん(57歳)夫婦。
サラリーマンとして、西日本を中心に転勤生活を送っていた信哉さん。57歳の時に父親が亡ったのを機に地元へ
仕事を辞めて千代さんと共に府谷に移住。
自分に出来ることをやろうと実家の畑で野菜を作り始め、農業も勉強。
食用米より取引価格の高い酒米の栽培。
「酒米を作ることができるのか?」との心配をよそに2015年に酒米作りを始め
去年、一度目の栽培を終え、無事に酒米を収穫できたとのこと。
今年も、この秋、二度目の収穫をもうすぐ迎える予定。

Sponsored Link



酒造好適米(しゅぞうこうてきまい)とは

農産物規格規程(農産物検査法)の醸造用玄米(じょうぞうようげんまい)に分類される品種を指し、一般米と区別される。心白米(しんぱくまい)と呼ばれることもある。イネ科でほとんどがジャポニカ米である。

山田錦(やまだにしき)

1923年兵庫県明石市で山田穂と短稈渡船から作られた酒造米生産地の1つ。1936年に「山田錦」と名付けられ、兵庫県の奨励品種になった。その後、全国でも栽培されているが、全国の生産量8割を兵庫県産が占めるが最近では各県でも栽培されるようになった。
山田錦」の「山田」は「山田穂」から、「錦」は当時の稲の品種名から呼ばれるようになった。
山田錦は登場以後全国新酒鑑評会では鑑評会上位を占めている。

山口県岩国市のみどこと

岩国といえば外せないのがここ、日本三名橋のひとつである「錦帯橋(きんたいきょう)」です。清流錦川に架かる、大きく美しい5連のアーチが特徴の木造橋。

山口県岩国市

錦帯橋(きんたいきょう)

・名称: 錦帯橋
・住所: 山口県岩国市岩国
・アクセス:JR山陽本線「岩国駅」よりバス約20分「錦帯橋」下車
      山陽新幹線新「岩国駅」よりバス約20分「錦帯橋」下車
      山陽自動車道「岩国IC」より約10分
・営業時間: 8:00~17:00(シーズン中は18:00まで)
      ※基本的に24時間入橋可能(22時以降は消灯している)
・電話番号: 0827-29-5107(岩国市錦帯橋課)
・入橋料:<往復のみ>大人300円 小学生150円 小学生未満は無料
・駐車場:周辺に数カ所あり

岩国城

日本100名城に選定されている城です。現在の天守は「天守構造図」という絵図を元に復興されたものです。
錦帯橋から徒歩5分の位置より、ロープウェーを使ってアクセスできる岩国城。1608年に初代藩主吉川広家によって建立された桃山風南蛮造りのお城です。展望台になっている天守閣からは、錦帯橋や錦川をはじめとする岩国市を見渡すことができる絶景スポット
・名称: 岩国城
・住所: 山口県岩国市 横山3丁目
・アクセス:JR山陽本線岩国駅よりバス約20分「錦帯橋」下車、錦帯橋渡橋後徒歩5分
      山麓駅よりロープウエーにて3分、山頂駅より徒歩5分
      山陽自動車道「岩国IC」より約10分
・営業時間: 9:00~16:45 入場は16:30まで
・定休日: 月末日や冬季のロープウエイ点検による運休に伴い、岩国城も休館。
・電話番号: 0827−29-5116(岩国市観光課)
・入館料:大人260円 小学生120円
・駐車場:周辺に数カ所あり
・参考サイトURL: http://www.iwakuni-kanko.com/kikko/shiro/

吉香公園(きっこうこうえん)

吉香公園は錦帯橋とともに「日本さくら名所100選」にも選定されているスポットなので、春に訪れるのがおすすめ
・名称: 吉香公園(きっこうこうえん)
・住所: 山口県岩国市横山2
・アクセス: <電車>JR岩国駅→市営バス錦帯橋・新岩国駅行きで18分
            →「錦帯橋」バス停下車→徒歩5分
       <車>山陽道「岩国IC」から国道2号経由5km10分
・営業時間: 入園自由
・定休日: なし
・電話番号: 0827-29-5116 (岩国市観光振興課)
・料金: 無料
・駐車場:周辺に数カ所あり
・参考サイトURL: http://www.iwakuni-kanko.com/kikko/kikkokouen/

香川家長屋門(かがわけながやもん)

岩国藩家老の香川氏邸宅の表門。1693年建立と言われ、岩国市にある最も古い建造物の1つとして山口県の有形文化財に指定されています。趣きのある門構えは、当時の面影を感じさせます。個人の住居として現在も使われているため、門の内側は不定期のみ見学可能です。

・名称:香川家長屋門(かがわけながやもん)
・住所: 岩国市横山二丁目4-9
・アクセス:JR山陽本線「岩国駅」よりバス約20分「錦帯橋」下車、徒歩10分
      山陽新幹線新「岩国駅」よりバス約20分「錦帯橋」下車、徒歩10分
      山陽自動車道「岩国IC」より約10分
・営業時間: 見学自由(外観のみ)
・定休日: なし
・電話番号: 0827-41-0452(岩国市教育委員会文化財保護課)
・駐車場:あり(有料)
・参考サイトURL: http://www.iwakuni-kanko.com/kikko/kagawake/

紅葉谷公園(もみじだにこうえん)

紅葉シーズンになると多くの人が訪れる場所。付近に無料駐車場がありますが、この時期ばかりは混雑必須。紅葉谷公園から山頂の岩倉城までをのんびりと散策するのもおすすめです。
・名称: 紅葉谷公園(もみじだにこうえん)
・住所: 山口県岩国市横山
・アクセス:<電車>JR「岩国駅」からバス約20分→「錦帯橋」下車徒歩約10分
      <車> 山陽道「岩国IC」から約10分
・定休日: なし
・電話番号: 0827-29-5116(岩国市観光振興課)
・料金: 無料
・駐車場:周辺に数カ所あり
・参考サイトURL: http://www.iwakuni-kanko.com/kikko/momijidani/

この記事もよく読まれています

[PR]

-人生の楽園

[PR]