アイランド四国

Island shikoku WEB Network

 

 

未分類

三浦文彰さんは『真田丸』のOP曲を奏でるイケメンバイオリニスト!

2017/01/01

NHK大河ドラマ『真田丸』のオープニングテーマ曲

この曲で最初の印象的なメロディーを演奏しているのがバイオリニストの、三浦文彰(みうらふみあき)さん。

真田丸シナリオだけでなく音楽にも注目が集まっている。

バイオリニストの、三浦文彰なのですが、音楽界のイケメン男子なのです。

国際コンクルールを最年少16歳で優勝

世界中の交響楽団などでも出演する国際派のバイリオニストとして海外などで活躍しています。

m三浦文彰(みうらふみあき)

三浦 文彰 (みうら ふみあき)
両親ともにヴァイオリニストで東京都出身。
父親は東京フィルハーモニーのコンサートマスターである三浦章宏さん。
三浦さんは3歳からヴァイオリンを習う。
2009年ハノーファー国際コンクールにおいて、史上最年少の16歳で優勝。
国内主要オーケストラはもとより、ハンブルク北ドイツ放送交響楽団、ミルウォーキー響、オレゴン響、ユタ響、ウィーン室内管、ニュルンベルク響などとも共演し、国際的な活動を展開している。
2009年度第20回出光音楽賞受賞。

三浦 文彰 使用楽器

  • NPO法人イエロー・エンジェルより貸与されたJ.B.Guadagnini (1748年製)
  • giovanni-batista-guadagnini

  • ヴィオラは日本ヴァイオリンより貸与された1780年製ストリオーニスクール Ex-Rachlin
  • storioni-school

[PR]

-未分類

[PR]