アイランド四国

Island shikoku WEB Network

 

 

ワールドニュース 事件

大韓航空機内でまた事件 機内で大暴れ、唾を吐くなどの暴言男に非難殺到

飛行機内で3人を負傷させた韓国人男性をアメリカのシンガーソングライターが激写した。

動画では酔っ払って機内で暴れ回る男が映されており、暴言を吐く、蹴る、つばを吐くなどして機内で大暴れをした。

最後には乗務員がテイザーガンと見られる銃で乗客を狙う場面もあり、ロープで拘束されていたが

乗務員 と一緒に制止するリチャード・マークスの姿も映されていた。

乗客2人と乗務員1人が負傷した。

暴言などは機内で4時間も続いたと言う。

機内画像

大韓航空機内で男大暴れ画像

動画

事件について

20日午後2時20分にベトナム・ハノイ空港を出発して仁川国際空港に向かう大韓航空旅客機KE480便でビジネス席の乗客イム某氏(34歳)が酒に酔って隣りの席に座っていた三星電子のA専務(56歳)に絡んで、顔を手で加撃した。

その後、男は、自分を引き止めた女性乗務員2名の顔と腹を殴った。

その後は動画通り、酔っ払って機内で暴れ回る男が映されており、暴言を吐く、蹴る、つばを吐くなどして機内で大暴れをした。

最後には乗務員がテイザーガンと見られる銃で乗客を狙う場面もあり

乗務員 と乗客にロープで拘束されていた。

制止するにあたりリチャード・マークスの姿も映されていた。

男は中小企業D物産のオーナーの息子であるイム氏。過去に三星グループの系列会社に勤務していた。

警察の調査で、イム氏は出張のためにベトナム・ハノイに行って、飛行機に乗る前すでに酒を沢山飲んだ状態で機内で貰える洋酒2杯半ほどの量をさらに飲んで酔っ払ってこのような行動をした。

イム氏は仁川空港に到着して直ぐに空港警察隊に引き渡さ、警察は航空保安法違反・暴行の嫌疑などでイム氏を非拘束立件した。

同じ機にいあわせたリチャード・マークス氏のコメント

ベトナム・ハノイを出発して仁川(インチョン)空港に到着した大韓航空航の機内で、ある当時機内に乗っていたポップスターのリチャード・マークス(Richard Marx) 氏は

「サイコ(気違い)な乗客が4時間も乗務員と乗客を攻撃した」
それと同時に「このような状況の訓練を受けていないような乗務員は完全に未熟だった」

と男と乗務員の未熟な対処能力を批判した。
facebookには現場の写真を公開されている。
リチャード・マークスfacebook

大韓航空で暴れた被疑者が警察に出頭

korean2

大韓航空の機内で乗務員を暴行するなど暴れたイム氏(34)が26日午前、警察に出頭。イム氏はこの日午前10時、仁川(インチョン)国際空港警察隊の事務所にマスクと帽子をかぶったまま姿を表わした。
記者の質問に「暴れた当時の状況を覚えていない」とし、「薬をやったことはないが、取り調べに応じる」と話した。
警察は、イム氏の麻薬投薬も捜査し、拘束令状も検討している。また、イム氏は「父も大いに失望している。悔い改めている」とし、「私の行動で被害を被った方々に申し訳ない」と伝えている。

大韓航空の対応

27日大韓航空はイム氏が今月および来月にも2回以上の航空便を予約している事実を確認し、書面での搭乗拒否を通知した。

大韓航空の智昌薫(チ・チャンフン)社長は「イム氏がことし2回にわたって機内で暴れた」とし「今後、イム氏は大韓航空に乗ることができない」と伝えている。

大韓航空が暴れたり暴力的な行為を行ったりした乗客に対して搭乗拒絶を通知したのは今回が初めとのことだ。

韓国の事件の判決

韓国では機内大暴れに対して、イム氏に対して最高懲役7年の傷害罪を言い渡した。

Sponsored Link



イム氏の実名や年齢

乱闘男イム氏は中小企業であるトジョン物産=イム・ビョンソン社長の息子イムボンジュンであることがわかった。
中小企業オーナーの2世などの個人情報が知らされた。
ネットユーザーは、イム氏の会社を海外の化粧品大手に納品する会社と名指し、不買運動も広がっている。

[PR]

-ワールドニュース, 事件

[PR]